新聞社クラス

新聞社クラス

ゼミ概要


項目 内容
対 象 新聞社・通信社・NHK記者などを志望されている大学生・既卒生・社会人の方
期 間 1ヶ月~5ヶ月
回 数 1回210分×最大20回 計70時間 お好きな回数をお選びいただけます。
定 員 1クラス最大6名
受講料 1回2000円
開講日 東京通学ゼミの授業の終盤に、新聞社クラス受講希望者全員で相談した上で決定いたします。
時 間 毎週同曜日の18時30分~22時00分
会 場 キャリアタレントアカデミー


授業内容 


コマ 講義内容 簡単な説明
自己PRブラッシュアップ 現時点での自己PRを、どう改良していけばよいのか 。
志望動機ブラッシュアップ 現時点での志望動機を、どう改良していけばよいのか 。
新聞社ESの書き方 新聞社の選考に通るためには、どういうESにすればよいのか。
新聞社論文の書き方 新聞社の選考に通るためには、どういう論文を書けばよいのか。
通信社作文の書き方 通信社の選考に通るためには、どういう作文を書けばよいのか。
模擬取材のしかた 模擬取材では、どのようなことを質問すればよいのか 。
取材原稿の書き方 取材原稿の書き方は、論作文とはどのように違うのか 。
時事問題解説 いま世の中で何か起こっているのかを、わかりやすく解説します。
時事問題筆記テスト 新聞社試験の時事問題筆記テストは、どう対策すればよいのか。
10 ディスカッション ディスカッションでは、どこを見られ、どう発言すればよいのか。
11 ディベート ディベートでは、何を重視され、どう立ち回ればいいのか。
12 新聞社面接対策 新聞社の面接では、どのようなことを言えば通るのか。
13 人事面接対策 人事面接では、それまでの面接と見られている部分が、どう変わるのか。
14 局長面接対策 局長面接では、どんな部分に気をつければ内定がもらえるのか。
15 内定辞退の方法 複数の企業から内定をもらった場合、どのタイミングでどう断るべきか。


演習内容 


コマ 演習内容 簡単な説明
1~3 自己PR発表 自己PRを発表していただき、その場でフィードバックしていきます。
4~5 志望動機発表 志望動機を発表していただき、その場でフィードバックしていきます。
6~8 エントリーシート添削 エントリーシートを全員で回し読みすることで差別化をはかります。
9~11 作文添削 作文を全員で回し読みすることで他人との差別化をはかります。
12~13 取材原稿添削 模擬取材に行き、それを原稿に起こす訓練をします。
14 新聞読み比べ 新聞を読み比べることで各紙ごとの違いを探っていきます。
15 時事問題対策 時事問題の模擬試験をすることで事前に慣れていただきます。
16~17 ディスカッション練習 他人と意見を交し合うことで発言のポイント、タイミングを掴みます。
18~19 ディベート練習 他人と意見をぶつけ合うことで上手に意見を通す方法を学びます。
20~21 模擬面接対策 実際に模擬面接練習をすることで本番前に慣れていただきます。
22~23 人事面接対策 1次とは、どこをどう変えればいいのかに気づいてもらいます。
24~25 局長面接対策 最終面接では、どう局長に気に入られるかを学んでいきます。


タイムスケジュール一例


時間 形式 内容 説明
18:30~19:00 演習 新聞の読み比べ 同じ話題を各紙がどう取り上げているかの研究
19:00~19:30 演習 ディスカッション 1週間で気になった記事をもとに話しあう訓練
19:30~20:00 講義 時事問題解説など 授業内容に沿って行うため内容が異なります。
20:00~20:10 休憩 10分間のインターバル
20:10~20:50 演習 作文の回し読み 宿題で作文を書いてきて他人と添削しあう練習
20:50~21:50 演習 模擬面接練習 実際の企業を想定した本番さながらの模擬面接の練習
21:50~22:00 復習 質疑応答 本日の授業における疑問点・不明点などのおさらい